ブログ

100kmウォークでのゴールの近づけ方 糸島110kmの参加者から学ぶ

糸島110kmにご参加されたみなさん

お疲れ様でした!

様々な形でサポートをさせて頂いた方も何名も

参加されていたので、わざわざご報告を頂き

ありがたい限りです。

 

トップゴールは出来たにでは…と思う方もいれば、

しっかりと完歩された方

次の100kmに向けて、良い練習となった方と

様々です。

 

110kmは当然、100kmより長いです

時間も時速6kmだったとしても、100kmゴール後

1時間40分も歩き続けなければなりません。

 

速くゴールをしたい!っと思ってゴールを目指すと

ゴールはどんどん遠ざかります。

 

いかに無駄な力を使わずに、効率良く身体を動かすか?

その事を考えながら歩くと、ゴールが近づいて来てくれます。

今回、お礼連絡を頂いたみなさんからの共通点は、そこだった気がします

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング のパフォーマンスが寒くて落ちる。対策としてシンプル…
  2. ようやく
  3. 佐世保ー島原 トップゴール おめでとうございます!佐世保〜島原ウ…
  4. 運動経験なく初マラソンで4時間35分への道のり
  5. 上半身と下半身の連動のために!
  6. 20㎞競歩は日本最高レベルの層の厚さ、これをどう結果に結びつける…
  7. ウォーキング-ランニングで脚が攣る方へ ①
  8. ラン VS 競歩 ハンデ戦!どっちが勝つか?!
PAGE TOP