ブログ

スポーツと医療の最前線の融合

片麻痺の方でも、健常者と同じように

ウォーキングを楽しんでもらいたい

片麻痺 ウォーキング 皇居1周リレーウォークを挑戦してみませんか?

 

理学療法士・作業療法士の皆さんと、接する機会がこちは増えています。

ディスカッションを重ねたり、皆さんの知識に触れるたびに

よい刺激を受けています。

 

講師という立場で、お会いするのですが

こちらは陸上競技コーチですが、もちろん医療は素人

ですが、皆さん私のしてきた多くのサポート事例に

真摯に向き合い、謙虚に受け止めてくれています。

 

そして何よりも感じるのは

当たり前ですが、「動作を見る眼が正確」

素人ではありません。

いつでも、陸上競技のコーチも出来そうです。

 

これは簡単なようで難しいことです。

多くの選手は、ここまで正確に動作を視ることはできないでしょう。

 

スポーツ現場と医療現場との融合

今までされてきたようで、あまりされてこなかったことです。

 

このことで起きる化学反応が広く社会に還元されるように

頑張りたいと思います。

 

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングしながら筋トレはできるの?
  2. WEB雑誌の取材依頼の折り合いがつかなかったことに想う
  3. 日本中に競歩を知ってもらう旅 !人以外に出会った生き物
  4. 世界陸上ドーハ大会 男子50㎞競歩 初の大舞台、挑戦者として悔い…
  5. 情報が溢れる世の中での情報の価値とは?
  6. 明日、グッドモーニング(テレビ朝日系朝番組)にてコメントします!…
  7. ホノルルマラソンと片麻痺の方のウォーキング
  8. つくば100㎞ウォーク スタッフ樋熊、11時間50分で完歩
PAGE TOP