ブログ

神宮寺さんファン・ジャニーズファンの皆さんへ ZIP メダルラッシュコラム最終回

ZIPのことを書くのは今回で最終回です。

ちょっと長文となりますが、お付き合い下さい。

 

今回の撮影のとき一番印象に残っているのは、

初めて大学の学生に神宮寺さん話し掛けた時です。

「皆さんは何歳なんですか?」

学生が22歳とか答える、、、

「へー、やっぱそんな年齢は変わんないですねー」

学生と会話している姿に、同年代に心を許し

他愛もない会話を楽しんでいるのをみて、微笑ましくなり

皆さんが神宮寺さんのファンになる、理由が理解できた気がしました

 

あと、やっぱり神宮寺さんは頑張り屋さん。言葉にネガティブがない

「そんなの無理です」「出来ないです」が一切無かった。

いつの放送だった重いダンベルを持ちながらカメラ目線をするシーンがありましたが

あれ結構重たかったんです。不測の事態(重すぎて落とすとか)に備えて、

私はすぐ脇に付いてたんですが、しっかりと持ち上げてあの表情。

プロ魂を見ました。

 

そんな神宮寺さんにとても感謝したいのは、神宮寺さんファンと接点が持てて

多くの神宮寺さんファンに競歩に興味を持ってもらえたこと。

そして、私のジャニーズファンに持っていたイメージを覆すことができたことです。

 

正直、ブログで裏話をするのは、昨今のSNSでの事情を考える

リスクがあるな、っと思っていました。

そして、メディアにとってニュース性があるのはどちらかと言うと

ネガティブなことで、過激なファンの行動に事務所が警告をしている

っといったニュースです。

だから、例え裏話でも変なことを書いたらファンのみなさんに怒られるのでは?

っと思っていました。

 

でも、私の認識は間違っていました。

 

リツイートのコメントも「競歩に興味を持ちました!」「五輪頑張ってください!」

「裏話、ありがとうございます!」っという言葉ばかりが並んでしました。

これには、素直にうれしかったです。

そして、皆さんの神宮寺さんを応援したいという気持ちがストレートなコメントにも

凄く純粋な「想い」を感じました。

だからこそ、裏話を書きたいとも思えました。

 

多くの神宮寺さんファン・ジャニーズファンの皆さんと接点が持てたのは

私にとっても楽しいひと時でした。

ZIPは終わってしまって、多くの皆さんは私のブログにあまり来なくなると思いますが(笑)

 

でも、五輪で競歩を見たとき、

このブログのことを思い出してもらえればとてもうれしいです。

ぜひ、たまに覗きに来てください。

神宮寺さんファンの皆さん・ジャニーズファンの皆さん、ありがとうございました!

 

今年は五輪特需でTVに出ています

2月9日午前9時 「勝利の条件」NHK-BS1 出演

同じく、2月9日午後9時「世界はTokyoを目指す」NHK-BS1 取材協力

ぜひ見てください!

 

 

Follow me!

関連記事

  1. マラソンのトレーニングの考え方で正しいこととは? 自分に合った練…
  2. 汗を掻きたくない人こそ、運動するなら「今でしょ」
  3. ウォーキング や 競歩 で肘を曲げた腕振りを上手するためのコツ2…
  4. 台風19号被災地へのチャリティ講習会
  5. 本格ランから僅か5ヶ月でサブ4達成! 練習時間が取れず。。。苦労…
  6. 競歩式ランで学べる最大のポイント
  7. マスターズ陸上競歩で大幅自己記録&クラス別優勝
  8. 感度を上げれば、フォームが良くなる
PAGE TOP