ブログ

講習会に何回も参加してても、難しいと感じること

今日は講習会で栃木県へ、

昨年からずっと講習会をしているので

皆さんのレベルも高くなっており、今回は難しめな

講習会内容をしました。

 

難しかったと思います。

特に最後の「大腿四頭筋・腓腹筋を意識しないで歩く」

 

どうしても皆さん、太ももの前(大腿四頭筋)を使って足を前に出し

ふくらはぎ(腓腹筋)を使って地面を蹴る、という意識で歩きます。

 

その「歩いている!」と感じさせる2つの筋肉を使うな!

っと言われたので、戸惑いも大きい感じでした。

 

ただ、皆さんなりにトライしてもらってましたが

なんだかギコチない、、、笑

 

講習中もずっと言ってましたが

「出来る、出来ない、ではなく、そう動かそうと意識することが大事」

 

この2つの課題も意識してトライしてもらえればと思います!

Follow me!

関連記事

  1. ランにも活用できる競歩講習会、京都マラソンに参加された方からのお…
  2. ウォーキング&ラン 効果を上げるメニュー③ 【健康編】個別にメニ…
  3. 値段が高いシューズほど靴底の減りが早い理由
  4. 腕振りが苦手な職種
  5. ウォーカーズ 歩くことはスポーツだ#2 再放送2度目決定!!
  6. 最近、飲みすぎなので、来週は自嘲します。。。
  7. 本日、ウォーキングツアーのNHK撮影が無事に終了
  8. スポンサーを激怒させた過去
PAGE TOP