BLOG

ウォーキングブログ

競歩ドリル 上級編 重心を載せて、脱力脚を振り出す

重心を地面に接地している脚にのせ

脱力した足を振り出す、

というのが、このドリルのポイントです。

 

しっかりと重心を載せないと、リラックスする脚が作れません

リラックスした脚を作ったら、それを「骨盤」が足の動かし始めとなって振り出します

 

そのために!

重心の載った脚の骨盤をしっかり後ろに引かないとできません

 

動画を見つつ、この説明を読みつつ

挑戦してみて下さい

Follow me!

関連記事

  1. スピードアップのために「足は前に出さない!」っとパーソナルトレー…
  2. ピッチを意識してウォーキングしてみると「分かる」こと。
  3. ウォーキングでマラソンを完歩する!はランニングでマラソンを完走す…
  4. お腹をギュッと絞る 擬音シリーズ
  5. ウォーキングでも「上下動」を小さくする意識を持つ大切さ
  6. 初心者 のための トップウォーカーのフォーム解説① 【体幹が身体…
  7. マラソンで流行っている厚底シューズは、ウォーキングでも効果を発揮…
  8. 膝が内側に曲がる、という変形膝関節症でも時速5.5㎞でウォーキン…
<<
PAGE TOP