ブログ

呼吸がきつくなった時にしたいこと

歩くスピードが速すぎたのか?

急にペースがキツイ!っと感じることは

速く歩く!という目的で練習をしている方には

多くの方が経験していることだと思います。

 

なんだか、呼吸がきつくなってきた!

そんなときに、最初に何を皆さんならしますか?

 

ペースを落とす。

とりあえず、行けるところまでペースを落とさずいく

などなど、あると思います

 

私がお勧めなのは、

「ペースを落とさず、フォームを見直すこと」

無駄な動きはしてないか?

余分な筋力は使っていないか?

姿勢は崩れていない?

 

頭の先から、足の指先まで、

全身を探って、フォームの改善すべきポイントをあぶりだします。

 

しっかりと改善すべきポイントが見つかったら修正してあげればいいだけです

スッと楽になります。

 

このことができるようになるには

「何が良いフォームで、何が悪いフォームか?」を知っておくこと。

そして、その違いが分かることです。

 

ここで気を付けたいのは、自己流のフォームに戻らないことです。

左右前後上下のバランスを意識して、無駄な力を無くす

そうすることで、無駄の少ないフォームを作っていきましょう!

Follow me!

関連記事

  1. 自分のフォームを見ることと、それを正確に診断すること
  2. ウォーキング 競歩で 自分の姿勢を把握するのは、難しい。。。
  3. ウォーキングを向上させるトレーニング方法① 歩くだけのウォーキン…
  4. ウォーキング や 競歩で上達するための「自分の現在地」を知ってい…
  5. 休止中のメール通信でのトレーニングアドバイスメールから読み解く、…
  6. 時速7㎞以上で10㎞をウォーキングするための、シンプルな基礎トレ…
  7. 膝を伸ばした方が良い理由
  8. 競歩(ウォーキング)で、フォームの答え合わせしてますか?
PAGE TOP