BLOG

ウォーキングブログ

呼吸がきつくなった時にしたいこと

歩くスピードが速すぎたのか?

急にペースがキツイ!っと感じることは

速く歩く!という目的で練習をしている方には

多くの方が経験していることだと思います。

 

なんだか、呼吸がきつくなってきた!

そんなときに、最初に何を皆さんならしますか?

 

ペースを落とす。

とりあえず、行けるところまでペースを落とさずいく

などなど、あると思います

 

私がお勧めなのは、

「ペースを落とさず、フォームを見直すこと」

無駄な動きはしてないか?

余分な筋力は使っていないか?

姿勢は崩れていない?

 

頭の先から、足の指先まで、

全身を探って、フォームの改善すべきポイントをあぶりだします。

 

しっかりと改善すべきポイントが見つかったら修正してあげればいいだけです

スッと楽になります。

 

このことができるようになるには

「何が良いフォームで、何が悪いフォームか?」を知っておくこと。

そして、その違いが分かることです。

 

ここで気を付けたいのは、自己流のフォームに戻らないことです。

左右前後上下のバランスを意識して、無駄な力を無くす

そうすることで、無駄の少ないフォームを作っていきましょう!

Follow me!

関連記事

  1. 長距離をウォーキングするために必要なシンプルな2つなポイント
  2. 【変形膝関節症】の方が、悪化させず痛みなく歩くために10年間続け…
  3. ウォーキング 競歩 リラックスするために「緊張しろ!」っと言われ…
  4. 時速6kmのスピードで「ウォーキング」できない方の特徴
  5. 6月のエクストリームウォーク初挑戦で完歩した方のメールから見る、…
  6. 【ウォーキング・競歩】寒い日に履く、アンダータイツにしたい一工夫…
  7. 全日本マスターズ競歩で失格された方へ 競歩での失格は「汚点」では…
  8. 77歳女性の競歩動画、競歩はトレーニングすればいくつになっても綺…
<<
PAGE TOP