ブログ

ランが速い=ウォークも速い、とは限りません

ランとウォークは、かなり違います。

水泳で、泳法によってタイムが変わるように

陸上で前に進むのに、これと同じくタイムが変わるのは当然のことです。

 

このことをランから競歩に挑戦する方は、認識をしておいた方が良いと思います。

バタフライとクロールくらいは、違うと思います

 

少なくとも

ランが速い=ウォークでも速い

とはなりません。

 

私は決してランが速い方では無かったので(笑)

Follow me!

関連記事

  1. ジョグ歩とウォーキングの違い
  2. 10㎞をウォーク、速く歩くためにバリエーションをつけて歩く その…
  3. ウォーキングで ふくらはぎ が痛くなる という方
  4. 歩くこと(ウォーク)の本当の楽しさを脚は教えてくれる
  5. ウォーキングで速く歩けた時に、感じる感覚
  6. 100kmウォーク攻略講習会 100km11時間台ウォーカーが装…
  7. プロ(実業団選手)と一般ウォーカー・ランナーとの差を生むもの
  8. ウォーキングのスピードを上げるトレーニングは、まずは短い距離から…
PAGE TOP