ブログ

ウォーキングを始めようと思っている方に勧めたい「まずはゆっくり歩く」ということ

楽に、速く、「歩く」

を提供するサイト、です。

 

そのために、ウォーキングを始めようと、思っている方には

まずは「ゆっくり歩く」をして欲しいです。

 

ゆっくり歩く、と

自分の体重が、しっかりと片脚ずつ載っているのが分かります

体重が脚に載っているのが分かると、重心の載った蹴りだしが出来ているのを感じることができます

片方の脚に体重がのるということは、反対側の脚がリラックスしている、ということに気が付けます

 

ゆっくり歩くことによって、片脚ずつ立つのでしっかりとバランスを取らないと歩けないのも分かります

同じ距離でも運動時間が長くなるのでスタミナ強化にもなります。

 

つまり、ゆっくり歩くことで

「楽に」「速く」という下地ができるのです

Follow me!

関連記事

  1. まだ、速く歩こうと思ったことが無いけど、これから速く歩こうと考え…
  2. ウォーキング 競歩で片脚に重心をしっかりと載せると起こる現象
  3. 時速11㎞で歩いても痛みが出ない理由
  4. 【ウォーキング・競歩】長い距離ばかりトレーニングして、たまに短い…
  5. 6月のエクストリームウォーク初挑戦で完歩した方のメールから見る、…
  6. ウォーキングをレベルアップさせる「ビルドアップ」トレーニング
  7. 室内で出来るウォーキングトレーニング。明日は関東地方も雪予報、、…
  8. 自分の感覚を「言語化する」ためのポイント
PAGE TOP
PAGE TOP