BLOG

ウォーキングブログ

ウォーキングの時にモモ裏で感じて欲しい感覚

歩いてるときに、皆さんはどう筋肉を使っているのか?

意識したことはありますか?

 

モモの裏側の筋肉はハムストリングスと言い

ウォーキング、走るといった前に進むときはメインに使われる筋肉です

ですから、ここの筋肉がしっかりと使われていると「感じる」ことは

とても重要なことです。

 

一番、力が入っていると感じるのは、

重心が載ったときに、後ろに足をひくとき

つまり、身体を前に押し出すとき。

この時にモモ裏が使われます

しっかりと緊張がモモ裏で起きているかどうか?を感じられるか?

はとても重要な要素です。

 

そして、ここからも重要ですが、

その緊張している時間は極力短くする方が良いです。

つまり瞬発的にモモ裏で身体を前に押し出す

 

この感覚を掴んで歩けていれば、上手に歩けていると

言ってよいでしょう

Follow me!

関連記事

  1. 【ウォーキング】更に!速くウォーキングするための歩き方 応用編 …
  2. 日本記録を出す感触を、普通の人でも手軽に味わう方法
  3. 「たまには一緒に外を歩いてみませんか?」と、ウォーキングされる方…
  4. 無料WEB講習会 心拍数を知って、トレーニングに活かそう!
  5. ラン経験者がウォークに挑戦をして、失敗してしまうシューズ選び
  6. 50㎞競歩代表 丸尾選手3人目決定!タイムには見えない僅差を制し…
  7. ウォークで速く歩くために!前回のエラーの修正にトライ 19㎞を時…
  8. 世界陸上ドーハ大会 データから見るメダル獲得の必須条件!男子20…
<<
PAGE TOP