BLOG

ウォーキングブログ

怪我からの復活、そして自己記録更新、レース後にみせた笑顔

今日は、記録会で多くの学生が参加しました。

その中で、一人の学生が見事、自己記録を更新してくれました。

多くの学生が久しぶりの日本陸連公認記録となる記録会に

今年初めて出場し、自己記録を更新してくれましたが

彼の自己記録更新は、感情が揺さぶられました。

 

レースが終わって私のところにきて

「今日のフォームどうでした?」っと聞いてきたときに

無事に結果を出せた達成感と充実感に満ちた彼の顔をみて、

一言目がなかなか出てきませんでした。

 

苦しんでいたのを知っていたので、自信を取り戻してくれたその笑顔は、

やはりコーチ冥利に尽きる一番の報酬でした。

 

コロナ禍でみなさんも大変だと思います。

だけど、努力はきっと答えてくれます。

時間は掛かるかもしれないし、ひょっとしたら報われないかもしれません

 

ですが、「努力は尊い」

それを教えてくれた、彼の笑顔でした

Follow me!

関連記事

  1. パーソナルウォーキングジム 変形膝関節症の女性ですが20㎞
  2. ウォーカーズで学ぶ、楽なウォーキング 観るべきポイントは?
  3. ウォーキングのスピードを即答でアドバイスする人を疑った方が良い理…
  4. 【この時季必見】早く歩かなくても、ウォーキングで身体をすぐに温め…
  5. 福岡県・大分県・島根県の皆様、大雨警報くれぐれもご注意下さい
  6. 東京五輪競歩TV解説裏話 その4しゃべりのストップ&ゴー
  7. 高価なサプリメントは「効く」のか?
  8. 行橋別府100㎞ウォーク中止、主催者の英断に敬意を表します。
<<
PAGE TOP