ブログ

今年もお世話になりました! コロナ禍で想ったこと

今年の振り返りは「コロナ」

スポーツやエンターテインメントだけなく

様々なことが「存在意義」を問われる1年になったと思います。

 

ウォーキングplus競歩でも、

WEB系の講習会が増えました。

コロナが無ければやろうとしなかったでしょう。

 

ピンチでも新しいアイディアを生み出し、チャレンジをする

チャレンジをし続けることが「存在意義」

そう思えた1年でもありました。

 

来年もチャレンジし続けたいと思います。

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングを向上させるトレーニング方法④ ゆっくりウォーキング…
  2. 【選手の時のはなし】ドイツ国際グランプリ2位でゴールも「タナギサ…
  3. 大阪で競歩講習会&パーソナルしてきました。パーソナル受講者が感じ…
  4. 東京五輪競歩TV解説裏話 国際映像の罠にハマる
  5. 冬季北京五輪 高梨沙羅選手の「お兄さん」にご迷惑をかけてしまった…
  6. 明日、東京五輪に向けた20km競歩の最後の戦い
  7. フォームの左右差を無くすコツ
  8. ホノルルマラソンと片麻痺の方のウォーキング
PAGE TOP
PAGE TOP