ブログ

50㎞競歩最後のメダリスト 鈴木雄介選手の2022世界陸上オレゴン代表辞退

2019年世界陸上ドーハ大会50㎞競歩金メダリスト

鈴木雄介選手の今年の2022年世界陸上オレゴン大会出場辞退のニュースが流れました

https://news.yahoo.co.jp/articles/d6a5925547c1c36065698aa97d5b0a9cc05e786a

灼熱のドーハのダメージはかなりか深刻だったようです。

50㎞競歩の最後の金メダリストで、35㎞競歩の最初の金メダリスト

っという離れ業の可能性があっただけに残念です。

 

ただ、第一線を退くことは考えていない、とのこと。

怪我で長期離脱をした時も、不撓不屈の精神で世界陸上金メダルまでたどり着きました。

今回も、世界の舞台に帰ってきてくれるのを楽しみに待ちたいと思います。

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#ウォームアップ #速歩 #東京エクストリームウォーク #パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. 競歩金メダリストが「男子50㎞競歩 東京五輪」を予想!
  2. 目標達成の可能性を高めるには!
  3. スポーツドリンクは薄めた方が良いの?
  4. フォームを良くしても、上限なく速くなれる訳ではありません
  5. ウォーキングのスピードを上げるために、初心者やウォーキングフォー…
  6. 100kmウォークでのゴールの近づけ方 糸島110kmの参加者か…
  7. シューズの裏があなたの歩きを教えてくれる
  8. 早速、感想のメールを頂きました!WEB講習会 心拍数を活用したト…
PAGE TOP
PAGE TOP