ブログ

競歩を、頑張っている選手を応援して欲しい、という解説をしたい、っと思っています。

今更ですが、「世界陸上」が無事に終わり

ホッとしています。

 

 

実は、ここ最近は、競技のクライマックスは、

意識的に「応援」をするようにしています。

ただ、解説をしても多くの方の意識を「共感」につなげることが出来ないからです。

 

TVの良いところは、「チャンネルを回していたら、何気なく観てしまう」という媒体であるということ。

 

最初から、その番組を観よう!っと思っている人は、よほどのことが無い限り

チャンネルを変えることは無いでしょう。

 

ですが、「何気なくTVでチャンネルを回したらやっていたから観てる」と言う人は

面白くなければすぐに番組を変えてしまうでしょう

 

皆さんも経験があると思ういますが、

何気なくTVをつけてみたら、やっている番組をつい最後まで見てしまった。

 

世界陸上のように2年に1回しか放送されなければ

マラソンとか100m決勝とかでなければ、何気なくつけたらやっていたので観た

という方の方が視聴率の大多数だと思います。

 

だからこそ、勝負どころでは意識して「競歩を」「戦っている選手を」

応援したくなる、感情移入をしてもらいやすい、コメントや表現を意識しています。

皆さんがTVに向かって呟くような「頑張れ!」でも、大きな声で思わず「頑張れ!」でも

TVに向かって言っていただけた人が少しでもいたら、

嬉しい限りです。

 

 

競歩の講習会も開催しています

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#熱中症対策 #水分補給 #時速7㎞ウォーキング #速歩 #東京エクストリームウォーク #パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 勉強させてもらいます!
  2. 少人数制動画付き講習会が好評な理由は・・・
  3. ウォーキング(歩いて)でサブ5を目指そう!
  4. 陸上 日本選手権を観て改めて思うこと
  5. 値段が高いシューズほど靴底の減りが早い理由
  6. WEB競歩講習会 元五輪競歩選手による初心者~中級者のための全3…
  7. 世界陸上ドーハ大会 男子50㎞競歩 新たに手にした武器と共にメダ…
  8. 収録が来週に2本
PAGE TOP
PAGE TOP