ブログ

認知症を防ぐために、まずしなければならないことは、たくさん歩くことではありません

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00050001-yomidr-sctch

そうなると、「長時間」歩けるようにならないといけません。

 

たくさん歩いても、疲れないフォームを身に付ける

それを最初にしないと、膝を痛める、腰を痛める、ということになります。

 

せっかくボケ防止で頑張って歩いてみたものの

膝を痛めたり、腰を痛めて、歩けなくなり、

結果、運動量が落ちて認知症になってしまう、なのであれば目も当てられません。

 

まずは、フォームなんです

Follow me!

関連記事

  1. 競歩と競歩式の反応の違い
  2. 500m 1分46秒で ウォーク 久しぶりの全力疾「歩」
  3. 皆さんがウォーキング・ランで頑張ることは誰かを励ますということな…
  4. 104年で初めての衝撃 日本選手権50km競歩中止決定
  5. 時速8kmでウォーキングが出来るようになれば、広がるコミュニケー…
  6. 速く歩いた方が楽、と感じる60代女性
  7. 知ってますか?日本オリンピック委員会の使命
  8. 超 初心者のため の ウォーキング コラム 「ウォーキングのため…
PAGE TOP