ブログ

認知症を防ぐために、まずしなければならないことは、たくさん歩くことではありません

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00050001-yomidr-sctch

そうなると、「長時間」歩けるようにならないといけません。

 

たくさん歩いても、疲れないフォームを身に付ける

それを最初にしないと、膝を痛める、腰を痛める、ということになります。

 

せっかくボケ防止で頑張って歩いてみたものの

膝を痛めたり、腰を痛めて、歩けなくなり、

結果、運動量が落ちて認知症になってしまう、なのであれば目も当てられません。

 

まずは、フォームなんです

Follow me!

関連記事

  1. 明日いよいよ、UWTT2020
  2. ランからウォークは難しく、ウォークからランがやりやすい理由
  3. 被災された皆様へ お見舞い申し上げます
  4. 悪い事しかニュース(話題)にならない、そんな社会は寂しので。バト…
  5. 世界陸上ドーハ大会 50km競歩 サイドストーリー
  6. 74才で27㎞トレイルラン、制限時間より1時間早くゴール! 目的…
  7. チャリティー競歩講習会 再延期のお知らせ
  8. ウォーキングのスピードは、まだまだ上がる! 自分のエンジン能力を…
PAGE TOP