ブログ

#100kmウォーキングを食べる どうカロリー補給をするか? リライト版

カロリーを補給する、と言っても簡単ではありません。

ケースでは100㎞ウォーキングをしている最中
つまり、運動をしているときのカロリー補給です。
1時間で失われるカロリー分である272Kcalを摂取しなければならない。という条件です。

以下のブログを参照

100km ウォーキングを食べる② ガソリン満タンはどれぐらい?

100㎞をウォーキングする中で、少なくとも計算上は15回はこうしたカロリー摂取をしなければならない
と言うのが机上の計算です

そもそも、272Kcalの食事量とはどれぐらいでしょうか?
ごはんが、お茶碗一杯が180Kcal前後
お味噌汁が、具無しで41Kcal。
ですので、具にもよりますが、おおよそ、質素な朝食
ごはんと、お味噌汁だけでこの272Kcalとなるでしょう。

さすがに1日に15回も通常の生活でそんな食事をしたら・・・
次の日は、ご飯も味噌汁も見たくないでしょう

そもそも、ご飯、お味噌汁では吸収に時間が掛かりそうです。

 

なるべく早くゴールしたい!っと思うならば

食べながら歩く必要が出てきて

そうなると、どうしても消化吸収能力は落ちてきます。

 

今は、森永のエネルギーinに代表されるような

ゼリー状のものが多いので、そういったもので胃への負担を少なくしてカロリー摂取をし

たまに固形物も食べて腹持ちを良くしていき、空腹感を感じないように

羊羹なども、お勧めです。

 

水や麦茶などのカロリーの無いドリンクは避けたいです。

 

エネルギー補給は胃腸の強さも関係してきて、個人差も大きいです。

本番の100㎞を前に実際に、食事をしながら歩けるかどうか?

試してみるのをお勧めします

 

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #ウルトラウォーク #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. 時速7㎞以上で10㎞ウォーキングするためのシンプルな基礎トレ 坂…
  2. 急追変更 このURLでLive配信
  3. 日本記録を出す感触を、普通の人でも手軽に味わう方法
  4. 【競歩】73年前 パリにて
  5. 第105回 日本選手権20㎞競歩 レビュー 最初で最後の給水写真…
  6. ウォーキングがパーキンソン病の方(68才・女性)に水泳も可能にし…
  7. 黒人トップアスリートの走りの秘密、東京マラソンが変えた景色から見…
  8. ウォーキング のフォーム(歩形)の重要性
PAGE TOP
PAGE TOP