ブログ

真っ赤なシャンプー事件

中国に滞在3日目です。

つまり、ホテル生活も3日目

 

多くのホテルがそうであるように、ホテルの中は乾燥しています。

 

寝る前に、シャワーを浴びようと思い、

シャワーを浴び、シャワーのお湯で鼻をかみ

そして、シャンプーの蓋を開けて、手に液体を落としたら

なんと真っ赤!

さすが、中国、国旗も赤ければ、シャンプーも真っ赤なのか

と、思い、さらに中の液体を出すとやはり赤い

 

真っ赤なシャンプーで頭を洗うのは嫌だなあ、っと思ったら

シャンプーを手に足していないのに、赤いシャンプーの量が増えてきた

 

ん?

 

実は鼻血が出ていて、ちょうどいいタイミング

つまり、シャンプーの液体を手に取った瞬間に、鼻から鼻血が手にポタリと

手にとったシャンプーの上に落ちた…

それが、タイミング良く2度続いた、ということ。

 

いやー、びっくりしました。

鮮血の真っ赤なシャンプーを一度綺麗に洗い流し

仕方がないので、鼻血を出しながら頭を洗いました(苦笑)

 

 

Follow me!

関連記事

  1. クマの古道を歩く
  2. 速くウォーキングしたい人に世界陸上で観て欲しい 選手の身体の部位…
  3. 講座 歩くことはスポーツだ!やって来ました。
  4. パーキンソン病の方とのウォーキングジムパーソナル②
  5. 全3回競歩講習会でのフォーム撮影は、難しく・楽しく・ためになる
  6. ウォーキング・競歩で足の痛みが出る理由
  7. 【レポート】座学ウォーキング講習会 全3回 無事に終了
  8. テン6ウォーキングが教えてくれること
PAGE TOP