ブログ

ウォーキング-ランニングで脚が攣る方へ ①

脚が攣る、というのはスポーツの世界で一般的言われるのは

ナトリウム不足(塩分)

ですから、そうならないようにこまめに「スポーツドリンクを飲む」

というのが対策です。

 

しかし、今回オーストラリア合宿で、日本陸連の科学委員と

ディスカッションしていた中で、

「スポーツドリンクさえ飲めば」、痙攣や脚が攣る事を防げる訳じゃない

ということを、一般的なスポーツ愛好家は、

もちろん、一般的な選手でも知らない人は多いようです。

 

なぜスポーツドリンクを飲んでるだけで筋肉の「痙攣や攣る」が防げないのか?

それは、スポーツドリンクの「味」、に関係があります。

メーカーとしては、飲んでもらいたいので美味しくするために「甘く」します。

そうなると糖質の方がナトリウムより多く含まれてる、

というスポーツドリンクは珍しくありません。

そんなスポーツドリンクを摂り続けると、身体の中は

「ナトリウムより糖質が多い」という状態になります。

そうなると、「低ナトリウム状態」になり、筋肉が痙攣を起こす。

これは、一般的なスポーツ選手(特に長距離-長時間系のスポーツ選手)でも、陥りやすい落とし穴です。

 

長距離系のトップ選手でも、筋肉が攣る、というには決して珍しい事では無いのです

では、何を摂り、どうすれば良いのか?

次回、書きたいと思います

 

Follow me!

関連記事

  1. パーキンソン病でもウォーキング 目標達成への道のり
  2. ドーピングは、一般の人の方がアスリートより一般的
  3. 世界競歩チーム選手権(2018年) 50㎞競歩 勝因の解説と20…
  4. 講習会の参加心得 そりゃー講師の責任です
  5. 自分のフォームに違和感を感じることはありますか?
  6. 6月10日放送 TBS 炎の体育会TVに出演します 声だけですが…
  7. クマの古道を歩く
  8. 行橋‐別府100㎞、今からでもタイムを縮める方法
PAGE TOP