BLOG

ウォーキングブログ

ウォーキングを向上させるトレーニング方法④ ゆっくりウォーキング

フォームを最初に治していかないと

その後、どんなにウォーキングのための良いトレーニングをしても

身体を上手に使えていない動作を、一生懸命、身体に染み込ませることになるので

まずは、フォームを良くするというのは、

効率よくウォーキングを向上する上で、とても大切なことです。

 

しっかりとフォームを身に付けたうえで

次に行いたい、ウォーキングのためのトレーニングは

「ゆっくりウォーキングする」です。

 

もちろん、速くウォーキングしたい、という方もです。

 

具体的には、30分~90分くらい

をのんびりウォーキングするです。

 

いままでも、ブログでよく書いてきましたが、

意外に難しいトレーニングです。

 

速く歩かれている方は、遅いとじれったい

で、結局、自分の好きなペースで歩いてしまう

ウォーキング初心者の人は、自分のペースが良くわからないので

どれぐらい遅くてもよいのか?が掴みづらいです。

で、結局、自分の好きなペースで歩いてしまう。

 

そうなるとウォーキングはできますが、「ウォーキングのためのトレーニング」

には、なりません。

ここでいう「ウォーキングのためのトレーニング」というのは

ウォーキングのときの身体の使い方を上手にする・ウォーキングのための筋力を鍛える

なので、自分の好きなペースでウォーキングしてしまうと

このどちらも効率的にトレーニングできなくなります。

 

つづく

Follow me!

関連記事

  1. 自分のフォームを見ることと、それを正確に診断すること
  2. 猛暑日のちょっと一服トレーニング
  3. 歩いて【マラソンのサブ6】を狙う、ウォーキングトレーニングの〈第…
  4. コロナ禍で国民に送ったメッセージ 体操 内村航平選手に想うトップ…
  5. テン6ウォーク 2021年8月開催
  6. ウォーキング で【速く歩くため】に意識したい「柔らかく」「大きく…
  7. 骨盤を使って、ウォーキングする #ランニング に応用したい方は、…
  8. いろんな講習会に出て、自分に合ったものを見つけよう!
<<
PAGE TOP