BLOG

ウォーキングブログ

ウォーキングや競歩で、多くの人がちゃんとやっていそうで、やっていない。速くなるためにやりたい、腕振りで気を付けたいこと3つ

ウォーキングでも、競歩でも

腕振りはとても重要ですが、

あまり大事にしていない人は多い印象です。

 

過去のブログでも書いてきてますが

腕振りは「とても難しい」です。

 

力任せに振ると「肩が凝る」ということが起きるし

スピードも出せない

左右の振り方が正対象に振れていないと

進み難くなるし、バランスが崩れる

適当に腕を振ってしまうと

回転数が作れないので、ピッチが生み出せない

 

ウォーキングや競歩で、

まずは簡単に速くなろうと思うならば

腕振りを

・リラックスして

・左右正対象に

・肘を曲げて

振ってみる。

こんなシンプルなことから始めてみましょう

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングや競歩の動作で、「かかとを巻く」ということはどんな動…
  2. ウォーキングの健康効果を上げる、必ず意識したい2つのこと
  3. ウォーキングのための腹筋をしよう!
  4. ウォーキング 競歩でリラックスして足を前に振出す
  5. #ウォーキングで速くなる 課題を見つけてそれにチャレンジして、克…
  6. ウォーキング・競歩で 太もも外側を痛める人へ
  7. ウォーキングを上達するためトレーニングメニューを考える。トレーニ…
  8. テン6ウォーク #時速6㎞ウォーク で10㎞を歩き続けてみよう
<<
PAGE TOP