ブログ

ウォーキングや競歩で、多くの人がちゃんとやっていそうで、やっていない。速くなるためにやりたい、腕振りで気を付けたいこと3つ

ウォーキングでも、競歩でも

腕振りはとても重要ですが、

あまり大事にしていない人は多い印象です。

 

過去のブログでも書いてきてますが

腕振りは「とても難しい」です。

 

力任せに振ると「肩が凝る」ということが起きるし

スピードも出せない

左右の振り方が正対象に振れていないと

進み難くなるし、バランスが崩れる

適当に腕を振ってしまうと

回転数が作れないので、ピッチが生み出せない

 

ウォーキングや競歩で、

まずは簡単に速くなろうと思うならば

腕振りを

・リラックスして

・左右正対象に

・肘を曲げて

振ってみる。

こんなシンプルなことから始めてみましょう

Follow me!

関連記事

  1. 競歩は身長の高い方が有利か! その意識を打ち破った女性アスリート…
  2. WEB競歩講習会! 全3回で課題をクリアしながら進める講習会です…
  3. #ウォーキング で健康になる! #体力なし でも手軽に出来る#ウ…
  4. ロングウォークをすればするほど、「楽に」のために、僅かしか進まな…
  5. YouTubeで競歩を見るときに注意すべきポイント
  6. 健康は、当たり前ではない、、、皆さんの周りで身体も心もダウン気味…
  7. 60歳代でもフォームが変わる!歩幅が5㎝伸びた!そのキッカケとは…
  8. ウォーキング(歩いて)でサブ5を目指す。まず出来るようになりたい…
PAGE TOP
PAGE TOP