ブログ

猛暑日のちょっと一服トレーニング

暑い日が続いています。

連日の猛暑に、皆さんもウォーキングに苦労をされていると思います。

これまでも、ブログで夏対策は書いてきました。

 

ただ、ここまで暑いと歩かない、というのも一つの選択肢です。

おそらく、暑くてもウォーキングにしていた方は、けっこういるはずと思います。

そうなってくると、疲労もそろそろ溜まってきているはず。

それなのに、無理をしてウォーキングをすると熱中症のリスクも高くなります。

 

かといって、何もしないのも不安なもの。

 

そこで室内で出来るウォーキングのトレーニングとしてお勧めしているのは

リズミカルニーアップのクロス

雨の日のトレーニングでもお勧めしてます。

 

やり方はいたってシンプル。

立っている状態で、片足ずつ交互に上げ、その時に上げた足とは反対側の肘を上げた足の膝に近づける

というもの。

背筋が曲がらないように、気を付けて下さい。

100回もやればけっこう息も上がります。

 

ウォーキングの時に使われる、大腰筋が効果的にトレーニングできます。

暑い日は、ちょっと室内トレで一服、というのも大切です。

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング 腕振り 肘を曲げる 肘を伸ばす メリット デメリッ…
  2. まったく参考にならないマラソンでサブ3するためのメニュー
  3. 冬のウォーキングウェアは機能性で選べ!
  4. いざ!再びのロンドンへ
  5. 速く腕を振れば、速く前に進むのか?
  6. 2018年 冬のウォーキングウェアでのおススメは・・・
  7. スタミナを生み出す理屈
  8. WEB競歩講習会 全3回 参加者の声①
PAGE TOP