BLOG

ウォーキングブログ

時差ボケは、まったくなし

無事に昨日(7月20)15:00に羽田に着きました。

にも拘わらず、仕事けっこう入れていたので

会う人、会う人に、「大丈夫?」と言われ(苦笑)

 

選手の頃から、海外の移動は多かったので、次の日に時差ボケで休む

という感覚はなく、普通にいろいろと出来る訳です。

 

もちろん、すぐに時差ボケに慣れた訳ではありません。

最初の頃は、飛行機で眠ることが出来ず、24時間以上起きていることもしばしば

ようやくベッド寝て、起きると自分がいったいどこにいるのか、

分からなくなることもあり、どこだ!っと急に顔を上げて、寝違えてしまうことも

1度や2度で無く。

 

そんな経験を経て、今があります。

 

ですが、3週間後にまたロンドン。

世界陸上のTV解説です。

さすがにこの短期間でのヨーロッパ往復は、過去に無いので

案外、やられるのではと今からビビってます。

 

Follow me!

関連記事

  1. 東京エクストリームウォーク参加者からのお礼メール
  2. 東京マラソンで一番印象に残ったのは、大迫選手ではなく、高橋尚子さ…
  3. 世界陸上ドーハ大会 男子50㎞競歩 新たに手にした武器と共にメダ…
  4. ウォーキングで上手に身体が使えてない人の特徴とは?
  5. 速く歩こうとして、つい陥る「罠」
  6. わざわざ一歩一歩に、ブレーキを掛けながらウォーキングやランニング…
  7. MGC、優勝するのは。。。
  8. YouTubeLive配信を分かりやすく見るためのポイント!!!…
<<
PAGE TOP