ブログ

競歩式ラン 競歩講習会 競歩の技術の習得は楽しい!

講習会を開催して、言われることは

「思った以上に楽しかった!」

「身体より頭を使う・・・」

です。

 

競歩という種目が一般的ではないせいか

競歩で使われる身体の理論は、ランニングと違ってあまり触れることが

一般的にはありません。

だからか、競歩の身体を使う理論は、斬新で楽しいと感じて頂けるようです。

 

その反面、考えて身体を操作するので

「身体より頭を使う・・・」と苦笑いする方も

 

だいたい、1回の講習会でレクチャーする競歩のaruku技術は5つ前後

 

そうなると、最終的には5つのことを意識しないといけない。

そうなると、だいぶ頭がこんがらがります(笑)

 

ただ、提供する側としては、皆さんにぜひ考えて講習を受けて欲しいとも思います。

考えて講習を受ける、そんな他にはない、講習が楽しいと思ってもらえれば幸いです

 

Follow me!

関連記事

  1. 箱根駅伝から学ぶ 強い者が「強い」では無く、勝った者が「強い」
  2. マインドフルネスの資格を取得!コーチングにフル活用!します!
  3. ウォーキング 膝下を振り出す着地、膝下を振り下ろす着地
  4. 陸上競技の厳しさに埋もれた、池田選手の凄さ。
  5. 速く歩いて、走っている人を抜こうとしたときに気を付けていたこと
  6. 100km攻略講習会、無事に終了 ウォーク出身の主催者だからこそ…
  7. 第2弾 男子20㎞競歩ナショナルチーム合宿が迫る!
  8. プロ(実業団選手)と一般ウォーカー・ランナーとの差を生むもの
PAGE TOP
PAGE TOP