ブログ

気温と移動距離を渡り歩く

オーストラリアより無事に日本に帰国しています。

 

実はなかなかハードな日程でした。

1月1~3日までは、長野の吹雪の中で過ごし

3日の夜にはオーストラリアへ出発し、気温38度の生活を数日過ごし

暑さに慣れ始めた頃に、帰国。

帰国した翌日に吹雪の猪苗代湖に行き、

その翌日は氷点下の中、猪苗代湖で水行で猪苗代湖へ入水する、という離れ業をしてました。

 

移動に移動につぐ連続、そして気温の落差。

さすがに体調を壊すだろう、っと思っていましたが、

思いのほか元気で、いまのところは問題ありません。

 

疲れが溜まるころがいつで?どんな症状がでるのか?

心配していますが、逆に体調が崩れないのも

年齢の割にこんな無茶をしても調子を悪くしない、自分にちょっとひきます(苦笑)

Follow me!

関連記事

  1. 東京エクストリームウォーク対策 手はむくみ、足はうまく曲げれなく…
  2. 世田谷 レガシーの旅は 五輪観戦の練習です
  3. 本格ランから僅か5ヶ月でサブ4達成! 練習時間が取れず。。。苦労…
  4. 箱根駅伝往路は異常なくらいの高速レース それを生み出したもの、そ…
  5. 連日、睡眠不足のはなし
  6. 大阪開催 迫る!
  7. 熱中症対策をしっかりと!2017年度版ですがしっかりと参考にして…
  8. マインドフルネスの資格を取得!コーチングにフル活用!します!
PAGE TOP