BLOG

ウォーキングブログ

テン6ウォーキングは、皆さんが思う以上に簡単です!!!

時速6㎞は難しいスピードではありません。

少し腕を振って歩けば、多くの方がすぐに達成できるでしょう。

ですが、「時速6㎞なんて無理!」という方にたまに会います。

 

よくよく話を聞いてみると、時速6㎞を試したのは

スポーツジムのランニングマシンの上でした。

 

キツイと感じるのも頷けます。

ランニングマシン(トレッドミル)で走ったり歩いたりすると

実は実際のスピードより速く身体を動かす必要があるのと、

どうしても、足元のベルトコンベアーのスピードに合わせる

という手間が掛かってしまいます。

その分、疲労感も多くなります。

 

実際に、ランニングマシンと同じスピードで、道路を走ってみると

かなり楽に感じる人が多いです。

 

ですので、ランニングマシンでいつも歩いている方と一緒に歩いて

「このペースが時速6㎞なんですよ」っと、リアルタイムにスピードが分かる

時計やアプリを見せて、時速6㎞を超えているのを見て、びっくりされます。

 

メール通信を受講されている方も、ちょっと出来るかなぁ、っと思ってやってみたら

テン6達成できました!という方は多いです。

 

ぜひとも皆さんも、スポーツジムではなく、外でテン6に挑戦してみて下さい!

Follow me!

関連記事

  1. 2024年に向けて、パリ五輪で50㎞競歩が開催されない、その代わ…
  2. ウォーキングでマラソンを完歩する!はランニングでマラソンを完走す…
  3. 自己記録を更新する事の意味と意義
  4. 女子20㎞競歩 東京五輪!海外強豪の紹介 勢力図は「中国 vs …
  5. マスターズ陸上で競歩の最高峰の国内大会とは
  6. シューズが「前後」「上下」に具合が悪い ウォーキングシューズ
  7. 大会後、なかなか疲労が抜けない、、、という方へ
  8. 黙らず、怒るべきだ! IOC渡辺委員の言葉
<<
PAGE TOP