ブログ

速く歩く一番シンプルな方法

身体の使い方を様々な方を見ています。

そしてつくづく思うのは、上半身と下半身は連動しているという事。

 

上半身に力が入れば、下半身にも力が入ります

もちろん、その逆も然りで

上半身がリラックスできれば、下半身もリラックスします。

 

よく「速く歩こうとして、つい上半身に力が入ってしまう」というセリフを聞きます。

ですが、、そんな方たちでも

普段の歩き方はリラックスしてませんか?

 

癖で街ゆく人のウォーキングフォームを目で追ってしまますが

皆さん一様に肩の力が抜けて、リラックスして歩いてます。

 

つまり、、リラックスして歩ける方法はみんな感覚として知っているのです。

 

速く歩きたい!、という気持ちが力みを生み、反って速く歩かせてくれません。

 

肩の力を抜く

それが速く歩く一番シンプルな方法かもしれません

 

Follow me!

関連記事

  1. 熾烈を極める東京五輪 競歩日本代表選考 展望①
  2. パーキンソン病の方とのウォーキングジムパーソナル②
  3. おそらく3年ぶりに元旦競歩に行ってきました
  4. 世界陸上ドーハ大会 競歩躍進に想う事
  5. 100kmウォーク 吐き気対策のはなし
  6. ウォーキング、片麻痺の方でも楽しめる!10か月の軌跡
  7. 100kmウォーク UWTTで自己記録を3時間縮めることは可能
  8. マラソン日本最高記録に想う、日本マラソン界の本当の敵とは・・・
PAGE TOP