ブログ

ウォーキングで速く歩くために、競歩のストロールを学ぶ

競歩のための動画ですが

ウォーキングで速く歩きたい方にも参考にして欲しいポイントがあります。

それは「歩いている」と思ってもらえる

「歩くフォーム」の参考になれば、っと思っています。

 

コメント欄に

「どうしてもそんな軽やかに歩けない・・・」

っとありました。

 

柔らかく身体を使い、ブレーキを掛けないように歩く、には?

そんな視点を持ちながら

スロー再生の部分と通常再生の部分を見て

フォームの研究をしてもらえればと思います

 

Follow me!

関連記事

  1. 履いて試してみれば分かります。マラソンで厚底ブームですが、ウォー…
  2. 競歩式ランで学べる最大のポイント
  3. ウォームアップの仕方のYouTube動画!ぜひ観て下さい。ヒント…
  4. 100㎞ウォーク(ウォーキング) 持久トレーニング期
  5. 一歩にしっかり重心を載せる
  6. 【速く(早く)歩く】上手く歩けているときは、足は「勝手に前に」出…
  7. 満員電車から健康生活への脱出!!
  8. 2011年世界陸上大邱大会 日本3選手が入賞するも韓国に先にメダ…
PAGE TOP
PAGE TOP