BLOG

ウォーキングブログ

水分を摂ってもトレーニング後に水分を摂りたくなる・水のシャワーを浴びても身体が火照る

ご質問を頂いたのでブログで回答したいと思います。

水分をしっかり摂ってトレーニングしても

ゴール後に水分を摂りたくなるのは当然のことです。

 

どれぐらいの水分を摂れば良いか?がポイントだと思います

基本的にはトレーニング後の体重がトレーニング前の体重の2%以内に抑えるのが

疲労感を残さない上で大切なポイントです。

例えば50㎏の方であれば1㎏体重が減るようだと疲労が大きく残ります

トレーニング中にしっかり水分を摂っていたとしても、体重が1㎏減っていたのであれば

摂取した水分は足らなかった、ということになります。

トレーニング後に摂る水分はスポーツドリンクを半分に薄めたものをお勧めします

水だけで摂ってしまうと、体液が薄くなりすぎてしまい倦怠感が出る場合があります

 

水のシャワーを浴びても、身体が火照る、、のは

単純に冷やし方が足りないのが要因でしょう。

オーストラリアにコーチ留学してたとき、現地の選手のは

トレーニング後のリカバリーで「温浴3分―流水プール3分―冷水3分」3セット

連続で入っている訳ではないですが、9分は冷水に浸かります。

私自身も、冷水をシャワーで浴びるときには、寒くなるぐらいまで浴びます。

そうなると、シャワーを浴びた後に火照るということはまずありません。

 

個人差があるので、水温や浴びる時間は明記しませんが、

汗が止まるくらい(火照りが無くなるまで)浴びても良いと思います

※くれぐれも無理のない範囲でおこなってください

Follow me!

関連記事

  1. youtube動画UPしました!#ウォーキング #厚底シューズ …
  2. 【健康ウォーキング】ゆっくりウォーキングでも意識して使いたい《筋…
  3. 男子20km競歩 世界競歩チーム選手権 団体金メダル 解説!
  4. 2022 全日本競歩能美大会レビュー
  5. 競歩の腕振りを練習することで、ランでもウォークでもスピードが作り…
  6. 今日の最高気温は38度で、東京の暑さ対策
  7. 競歩初心者講習会 動画フィードバック付き 2021年7月
  8. 理学療法士の先生方と変形性膝関節症のウォーキングの勉強会
<<
PAGE TOP