ブログ

その挑戦は決して無謀ではないと、証明できるのは私ではなく皆さんなのです。

パーソナルを受講されている方が試合でした。

目標にしているタイムを

練習の結果からも、心拍数やスピード、フォームからも

私の眼から見れば、「目標タイムを出せる」っと確信していたのですが

当人的には、自信をもてることが出来ずに、ずっと無理だと思っていたらしく

練習でうまくいかなくても、私に

「全然心配してません。目標達成できると思ってますよ」と言うと

「柳澤さんは、どれだけポジティブなんですか・・・」と言われ(苦笑)

 

ですが、見事に今日の試合で自己記録を大幅に更新して

目標としたタイムを達成されました!

 

これで、ようやく柳澤の言う事を信じてもらえると嬉しいのですが

柳澤の言う事を証明できるのは、私自身ではなく

受講される方が努力して最後まで挑戦してくれるからこそ。

そういう意味では、私の方が受講されている皆さんに「感謝」です。

 

次の目標も初マラソンでサブ4。

決して楽な目標ではありません。

ただ、しっかりと良い準備をして、挑戦して欲しいと思っています。

 

Tさん。おめでとうございました!!

Follow me!

関連記事

  1. 意外に皆さんが苦労する ウォーキング や 競歩のテクニックとは…
  2. 半月板損傷 変形膝関節症だけど50mダッシュ10本
  3. 最大心拍数の計算方法 「220-年齢」は飛行機の中の退屈しのぎで…
  4. 競歩を引退した選手、サブ3でマラソンを走る…のに困る
  5. 東京五輪、男子20㎞競歩の中継局が確定したようです
  6. 稀勢の里の引退に想う事
  7. ウォーキング 1歩の中に緊張とリラックスを生み出すことが大切
  8. この時期のウォーキングでちょっと気を付けたいこと(ウェア編)
PAGE TOP