BLOG

ウォーキングブログ

脳梗塞 半身麻痺からのウォーキング ②

まずはこちらを

https://www.pro-walkingcoach.com/blog20180710/

 

そして、今回は

左半身麻痺でトレーニングを開始したのが、6月終わり

動画は2ヵ月後(撮影8月)です。

今回の動画を見ると、だいぶ「歩く」ということがスムーズになってきました。

スムーズになってきた秘訣は、患部側の脚で立てるようになってきたことです。

 

しっかりと立ってあげることが出来ているので、反対側の脚を前に大きく踏み出すことが

出来ています。

 

患部側の脚で立てるように、やっていただいたエクササイズは実にシンプル。

・(座った状態で)脚を上げる。片足ずつ+両足交互

・(座った状態で)脚を上げる・伸ばす・曲げる・下ろす、の一連の動作を、片足ずつ+両足交互

・(座った状態で)脚を伸ばしてつま先を上げる伸ばすの繰り返し

・スクワット

 

どれも大変だったと思いますが、まず歩く動作で必要な「身体操作」を座った状態でトレーニングすることで

歩く動作をイメージできるようなエクササイズをしてもらいました。

 

もちろん、最初から上手に出来る、という訳には行きませんでしたが、コツコツと続けてもらってます。

 

※今回ご紹介させて頂いているからは、医師からの推薦でパーソナルを受けている方です。

ご紹介したメニューをすれば、誰もが改善するわけではありません。くれぐれもご注意を。。。

 

Follow me!

関連記事

  1. 高校生の全国大会に向けて インターハイ予選へ競歩で挑戦の際は、「…
  2. ウォーキングや普段の歩行で「つまずきやすい」という方が勘違いして…
  3. ランニングを始める!マラソンに挑戦したい!と考えている方にウォー…
  4. 2022年 最後のブログ スポーツと社会をつなげていきたい
  5. パーキンソン病の方の「歩幅を広げる」ためにしてもらったこと。
  6. 東京五輪 競歩TV解説します! 三大会連続 五輪参加決定しました…
  7. 世界陸上ドーハ 中東の暑さを味方に!勝木隼人選手 男子50㎞競歩…
  8. 時速12㎞でウォーク 歩きながら考えた、もっと速く歩くためにした…
<<
PAGE TOP