BLOG

ウォーキングブログ

寒い日は、なんだかウォーキングno調子が上がらない、という方へ

寒いというのは、血流がどうしても悪くなるので

ウォーキングをしていても、

いつもよりキツイと感じたり、スピードが上がり切らなかったり

なんだか不調。。。と感じる人も多いはず。

 

それは、血流が悪くなる、と言うだけではありません。

 

実は、寒さで首をすぼめる動作をしてしまい、

肩を挙げたままの姿勢で腕を振ると、上手に腕が振れずに疲れてしまう

とうことは珍しくありません。

 

ネックウォーマーをするなどして、首周りから冷たい風が入り込んでしまわないように

工夫すると良いでしょう!

Follow me!

関連記事

  1. 関東マスターズ陸上出場の皆様、お疲れ様でした!
  2. テン6ウォーキングは、皆さんが思う以上に簡単です!!!
  3. 競歩での失格は、レベルアップのサイン 「競歩を難しい」という言葉…
  4. youtube動画鋭意制作中、そのタイトルは。。。
  5. 日本インカレに弾丸日帰り、試合の出来る幸せ
  6. 2019年 箱根駅伝が迫ってきました!
  7. 激闘!箱根駅伝予選会に想う
  8. 20㎞競歩は日本最高レベルの層の厚さ、これをどう結果に結びつける…
<<
PAGE TOP