ブログ

ウォーキング のパフォーマンスが寒くて落ちる。対策としてシンプルだけどおこないたい2点とは?

日増しに寒さが厳しくなります。

そうなれば、どうしてもパフォーマンスは落ちていきます。

いつものウォーキングコースを

いつも通りに歩ているはずなのにタイムが遅い

いつも通りに歩いてるはずなのに疲れる

こんなことを感じる方は多いでしょう。

 

やはり寒いと血流が悪くなるので、

身体が温まるまでは、どうしてもパフォーマンスは落ちます。

そして、やっかいなことに温まるまで時間が掛かります。

 

寒くて血管が縮小しているので、どうしても血流が悪くなるので。。。

 

そうなると、大事なのは「防寒対策」と「ウォームアップ」

重ね着をたくさんするのはおススメしません。

薄手で防風なものが1つあればインナーはフリース一枚でけっこう大丈夫。

厚着は反って可動域を狭めて疲れさせます。

 

そしてウォームアップ。

やはりゆっくりから歩き始めて、身体を温めておくと、スムーズに歩けます

 

2点ともおろそかにしないようにして下さい

Follow me!

関連記事

  1. 最近のスポーツのパワハラ問題の根っこにあるもの
  2. ネット未だ繋がらず…
  3. テン6ウォーキングは【競歩】のレースではありません!
  4. 今年読まれたblog記事第3位は! 今年良く読まれたブログベスト…
  5. 行橋別府100㎞ウォーク上位ゴールの皆さま、おめでとうございます…
  6. ロンドンより、明日一旦帰国します。
  7. ウォーカーズ 講習会ではあまりしていないTV番組ならではのことも…
  8. 運動経験なく初マラソンで4時間35分への道のり
PAGE TOP