BLOG

ウォーキングブログ

雨予報の日本選手権20㎞競歩、この雨がどうレースに影響するか?

週末の日本選手権20㎞競歩、

神戸の六甲アイランドで行われますが、

どうもあいにくの雨予報が出ています。

 

これが、どう結果に影響しそうか?

 

基本的には大きな影響はないと思います。

それは気温が高い予報だからです。(最高気温17度ー最低気温10度)

気温が低い雨予報だと、身体が冷えるのを嫌がって

心理的にペースが速くなりがちですが

気温が高くなりそうなので、そこまで影響はないかな?っと思っています。

 

ただ、気温に関係なく展望でも書きましたが

男子20km競歩、スピード勝負の20km競歩、しかし、スピードがあるだけでは代表にはなれない 展望③-2

 

やはりペースは速くなると思います。

速いペースに持ち込みたい、思う選手の方が

ネガティブスプリットで勝負したい、と思う選手より多そう

 

気温が予報通り高ければ、ひょっとしたら16分台決着も見えてくる

戦いになるかもしれません

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 講習会の参加心得 そりゃー講師の責任です
  2. 世界陸上ドーハ大会 一番強いのは自分だという強い気持ち 高橋英樹…
  3. いよいよ東京でも100㎞ウォーク開催
  4. 脳疾患の方を対象にした、皇居1周リレーウォーク、無事に終了
  5. 理学療法とスポーツの融合 前編
  6. ウォーキングで我流でウォーキングされている方の癖が出る場所とは?…
  7. 一歩進もう!
  8. ウォーキング&ラン 効果を上げるメニュー④ 【達人(ベテラン編)…
<<
PAGE TOP