ブログ

選手にも観客にも、まったく配慮してません、選手ファーストとは言わないで欲しい、代替え案は。。。

東京五輪での50㎞競歩のスタート時間が変更になりました

https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20190124-OYT1T50002.html

朝5:30スタート、、、

通常選手は、身体を完全に目覚めさせるために、5時間前に起きて3時間前に食事を済ませます。

うーん、0:30に起きて2:30に食事

 

観客が競歩を観ようと思ったら5:30だと始発で間に合う距離なんて都内でも極々1部でしょう。

 

選手ファーストとか観客ファーストという「フリ」でしかないです。

本当に選手ファースト・観客ファーストと言うのであれば「夜」にスタートすればいいのです。

日没の6:30スタートしても直射が無ければ選手としては全然負担が軽くなります。

それに、観客も仕事帰り生で観戦が無料で出来る

しかもオフィス街のすぐ近く

どう考えても、夜開催が選手にも観客にもWINWINです。

 

そうならない理由はもちろん分かります。

・警備の問題(夜の警備は人員を増やす必要があり、交通量も多く車も止めなければならない)

・他の種目との放送がかぶり、視聴率の取り合いになる

 

んなことは、商業ファーストです。

ぜひ是非是非ぜひとも、再度検討して欲しいです。

Follow me!

関連記事

  1. ネット未だ繋がらず…
  2. TV出演の告知です。
  3. 東京の暑さに勝つため、科学の力で合宿中
  4. ウォーキング・競歩のための暑さ対策 2017版
  5. 決戦前夜 2020日本選手権20㎞競歩 神戸
  6. 速く歩こうとして、つい陥る「罠」
  7. ウォーキングフォームでチェックしたい 《腕振りと歩幅の関係》
  8. 九州の100㎞ウォークで15時間台で歩かれた方がパーソナルを受講…
PAGE TOP
PAGE TOP