ブログ

「出来ない!とは言いたくなかった」榮さん(100㎞ウォーカー)との対談で印象に残った言葉

昨日、榮さんとの対談を和やかに配信することができました

多くの方にご視聴いただき、感謝申し上げます。

 

今井さん、榮さん、ともに100㎞ウォークで、素晴らしい実績を残されて

このコロナ禍でも頑張っています。

今井さんに、ご連絡したら「これから走り行ってきます!帰ってきたら視聴します!」

との連絡。

ちなみに時間は夜の21:30でした。さすがです!

 

榮さんとの対談で印象的だったのは

榮さんはメール通信トレーニング(現在休止中)を受講されているときに

柳澤が提案するトレーニングメニューに対して、「これは出来ない!」っと思っても

それは言わないで、

=出来ない、とは言いたくなかった。やり遂げよう!、っと頑張りました!=

っと仰っていたことです。

 

メール通信では1週間毎にトレーニングの報告をして頂いてました。

そして、その結果を踏まえてトレーニングメニューを改めて組み立てます。

当然、メニューがうまく出来ないとトレーニング量・質は下がる方向になり

メニューが達成できればトレーニング量・質は上がる傾向になります

 

やり遂げた!からこそ、トレーニングメニューが大変になる悪循環(笑)

 

ですが、しっかりとやり遂げて、初めての100kmウォークでも15時間台で歩き切り

2回目で14時間台前半でゴールした、という結果につながったのでしょう

 

改めて、「榮さんの努力」

そして、「出来ない!とは言いたくなかった」という精神力に頭の下がる思いです。

 

Follow me!

関連記事

  1. ここ最近で一番読まれているblogは。。。
  2. 競歩のモーションキャプチャーから分かること② 押す力の重要性
  3. 怪我が多く活躍できなった4年生の卒業に贈った言葉
  4. 九州の皆様、お待ちしてます‼️
  5. 超 初心者のため の ウォーキング コラム 「ウォーキングのため…
  6. 無責任な批判、スポーツを見てるとしたくなりますが「リスペクト(敬…
  7. ウォーキングで重要なのは、足ではありません
  8. !達成した《目的》があるなら「ウォーキング(歩く)」だけのトレー…
PAGE TOP