BLOG

ウォーキングブログ

1年の計は元旦にあり!

明けましておめでとうございます。

本年も「ウォーキングplus競歩」をよろしくお願いいたします

 

元旦といえば、我々競歩選手にとってすぐに思い浮かぶのは

元旦競歩。

私も現役時代はほとんど出てました。

 

1年の計は元旦にあり、ということで元旦競歩の結果がその年の競技結果を左右しそうで

どの大会よりも「失格」したくない大会でした。

競技者である以上は、年中行事はどこか他人事みたいなところがあります。

 

実は、実際に失格をしたこともあり、元旦から凹みましたが

その年の競技結果は悪かったか?、と言われれば

元旦の失敗から、フォームへの意識を高めることができ、結果的には良い1年になりました。

 

確かに「1年の計は元旦にあり」の意味も、元旦の出来事が1年の縮図にはならない

ということです。

良い元旦をお過ごしください!!!

https://macckey.com/archives/1935.html

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングでつま先で地面を蹴る、癖が治らない、、、という方は
  2. 「6回倒れても、、、、」五輪・世界陸上、TV解説席から見た競歩事…
  3. 福岡県・大分県・島根県の皆様、大雨警報くれぐれもご注意下さい
  4. ウォーキングで痩せたい!
  5. 4大会連続5回目の世界陸上ロンドン 決定
  6. 【ウォーキング】健康のためにあえて選びたいコース3選
  7. 歩いてサブ4、まずは最初にすべきこと #競歩を学ぶ
  8. コース選択が足首・ふくらはぎにダメージを及ぼすことも
<<
PAGE TOP