BLOG

ウォーキングブログ

70歳前後の方のウォーキングフォームの特徴

草加松原にてウォーキング講習会でした

多くの方に

そして、様々な方にご参加頂きました

 

ポールウォーク(ノルディックウォーク)の方も

障害がある方も、

一生懸命にご参加頂き、

講師として

楽しく、嬉しく、参加させて頂きました。

 

平均年齢70歳前後という感じでしたが

皆さん上手に歩ける印象です。

 

ただ少し気になっのは…

左右のバランスにバラつきがある方が比較的多いかな

っという事です

つまり、

右脚と左脚で歩幅に左右差があったり

腕の振り方に左右差があったり

という感じです。

 

ウォーキング(歩く)という運動は

左右正対象で動かすものですが

長年の歩き方の癖が出て、左右差が大きくなっている

っという感じです。

 

ご自身のフォームのバランスが左右均等か?

意識して確認してみると良いでしょう

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング&競歩 5kmTT、皇居で開催!幻の東京五輪競歩コー…
  2. 心拍数が教えてくれる様々なこと 体調管理に心拍数を活用しよう!!…
  3. 新国立競技場のトラックを歩いてリレーして頂ける方、世界陸上代表選…
  4. ウォーキング・競歩で 太もも外側を痛める人へ
  5. シューズが「前後」「上下」に具合が悪い ウォーキングシューズ
  6. 勝てば天国、負ければ地獄 MGCが近づいてきています
  7. アジア大会20㎞競歩 男女で 銀と銅を獲得!!を解説
  8. 62才で9年ぶりの自己記録を「競歩式ラン」で更新!
<<
PAGE TOP