ブログ

アスリートにとって一番必要な才能とは?

アスリートが結果を出すために必要な才能は

身体能力?

高い心肺機能?

強い精神力?

もちろん、大事な要素だと思いますが

それよりも大事なのは

「続ける能力」

です。断言して良いくらいです。

 

どんなに才能があっても、「続ける能力」が欠如していると

単発的な結果は出せてもアスリートとしての成功は得られません

 

「続ける能力」とは、「自分を信じ続ける力」ともいえるでしょう

 

50㎞競歩金メダリスト鈴木雄介選手も4年近く故障に苦しみました

だけど、引退はせず「自分を信じる力」があったからこそ

あきらめずに挑み続け金メダルを獲得したと思います。

 

これは、マスターズに挑戦しようという方も

競歩をやってみたい!という方にも当てはまると思います。

 

アスリートにとって必要なことは

何も特別なことでは無いのです。

 

続ける能力=自分を信じ続ける力

 

これさえあれば他の能力をカバーすることができると思います

 

 

Follow me!

関連記事

  1. ふくらはぎは第2の心臓
  2. ウォーキング や 競歩 足を前に出す動作で間違いがちなこと
  3. 男子20km競歩五輪代表へ、スピード勝負の20km競歩、2つの五…
  4. ウォーキングジムパーソナルで必ずお伺いすること
  5. 速く歩こうとして、つい陥る「罠」
  6. 動画付き競歩講習会in大阪 2020年2月
  7. 男子50km競歩 は 史上最も熾烈な代表選考 展望②
  8. 大阪で競歩講習会&パーソナルしてきました。パーソナル受講者が感じ…
PAGE TOP