BLOG

ウォーキングブログ

アスリートにとって一番必要な才能とは?

アスリートが結果を出すために必要な才能は

身体能力?

高い心肺機能?

強い精神力?

もちろん、大事な要素だと思いますが

それよりも大事なのは

「続ける能力」

です。断言して良いくらいです。

 

どんなに才能があっても、「続ける能力」が欠如していると

単発的な結果は出せてもアスリートとしての成功は得られません

 

「続ける能力」とは、「自分を信じ続ける力」ともいえるでしょう

 

50㎞競歩金メダリスト鈴木雄介選手も4年近く故障に苦しみました

だけど、引退はせず「自分を信じる力」があったからこそ

あきらめずに挑み続け金メダルを獲得したと思います。

 

これは、マスターズに挑戦しようという方も

競歩をやってみたい!という方にも当てはまると思います。

 

アスリートにとって必要なことは

何も特別なことでは無いのです。

 

続ける能力=自分を信じ続ける力

 

これさえあれば他の能力をカバーすることができると思います

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 無料ZOOM講習会 心拍数を活用したトレーニング(基礎編)
  2. 五輪が近づき「競歩」が注目を浴びる中、初めて競歩を見る方にしって…
  3. ランでの膝への負担を減らす大切なのは… トレーナをしていて嬉しい…
  4. 塩谷 の想い 大会は主催者と参加者、両方の想いがつくるもの
  5. 水分を摂ってもトレーニング後に水分を摂りたくなる・水のシャワーを…
  6. ブログの守備範囲が広いことの、良い部分、悪い部分 #競歩 #ウォ…
  7. 【お知らせ】2回目のワクチン接種終了
  8. 元旦競歩 2022年 参加の皆様。お疲れさまでした。元旦競歩でマ…
<<
PAGE TOP