ブログ

健康の「負のスパイラル」を断ち切る方法

ようやく、非常事態宣言解除となりました。

ですが、この自粛で体力が落ちた方も多いはず

 

体力が落ちると疲れやすくなり、運動をしなくなります

運動をしなくなるとさらに体力も落ち、免疫力も低下します

体力も落ち、免疫力が落ちれば新型コロナウィルスはもちろんですが

それ以外の疾患にも罹患しやすくなります。

 

健康の「負のスパイラル」に落ちる前にすべきは

まずは=歩く=です。

 

歩くことは、必ず片方の足で交互に自分の全体重を支えます

 

最初は10分程度の散歩から。

少しづつ距離もしくは時間を伸ばす。

そんなことで「負のスパイラル」を断つことができるのです。

 

WEB講習会多く行っています!ぜひご参加ください

【講習会・イベントカレンダー】

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングで足の裏の「土踏まず」が痛くなる方へ
  2. 元五輪選手が伝授するウォーキングや競歩で背中を柔軟に使うためのド…
  3. 感度を上げれば、フォームが良くなる
  4. 第4回 飯塚〜武雄 100km 中止にイベントをいろいろと主催す…
  5. 熱中症のリスクは運動経験者でも高まります
  6. 大阪 講習会で思い出す 給水を奪われ事件と初解説会場は同じ
  7. 脳梗塞 半身麻痺からのウォーキング ①
  8. 整形外科の先生と対談、そして、パーソナル受講者の感想、そのことが…
PAGE TOP