ブログ

運動履歴が乗馬の60代後半女性が時速8.7㎞でウォーキングしたときの「コツ」とは?

パーソナルを受講されている方に

1㎞2本をしました。

先週までは、だいたい7分19秒と7分9秒でまとめていましたが

 

今回は、なんと!

7分1秒と6分53秒

ちょっとフォームを見てみましょう

意識してもらったのは

「速く歩くこと」ではなく。。。

 

フォームでしっかりと骨盤を使うこと。

 

今までも、どうしても速くなると

脚だけになってしまうので、骨盤の意識を常に持ってもらうように心がけました

「速く歩こうと思わない、骨盤を前後に使います!」

歩いている最中に掛けていたアドバイスです。

 

7分を切ってご本人の感想も

「今までの6分台とは全然違う!!」

っとびっくりしてました。

 

フォームを意識する

これがやはり速く歩く方法です

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング初心者が痛めやすい、腰・膝・足裏
  2. 体幹トレーニングとしての「競歩」の活用
  3. 1枚の写真 :楽に「aruku技術」
  4. 最大心拍数を意識したトレーニング。とりあえず、166しか上がらな…
  5. ウォーキング・競歩で 太もも外側を痛める人へ
  6. しおや100㎞ウォーク、2年連続トップに東京エクストリームウォー…
  7. 時速11㎞で歩いても痛みが出ない理由
  8. 週1回程度のウォーキング で、最大何kmまで歩けるのか?
PAGE TOP
PAGE TOP