BLOG

ウォーキングブログ

運動履歴が乗馬の60代後半女性が時速8.7㎞でウォーキングしたときの「コツ」とは?

パーソナルを受講されている方に

1㎞2本をしました。

先週までは、だいたい7分19秒と7分9秒でまとめていましたが

 

今回は、なんと!

7分1秒と6分53秒

ちょっとフォームを見てみましょう

意識してもらったのは

「速く歩くこと」ではなく。。。

 

フォームでしっかりと骨盤を使うこと。

 

今までも、どうしても速くなると

脚だけになってしまうので、骨盤の意識を常に持ってもらうように心がけました

「速く歩こうと思わない、骨盤を前後に使います!」

歩いている最中に掛けていたアドバイスです。

 

7分を切ってご本人の感想も

「今までの6分台とは全然違う!!」

っとびっくりしてました。

 

フォームを意識する

これがやはり速く歩く方法です

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングで下り坂で足のすね(脛)のしたの方が痛くなる!
  2. ダイエット効果を上げる ウォーキングの仕方!とは?
  3. ウォーキングをしているときに、感じたい「足裏の感覚」
  4. 全力で歩く 筋肉痛になるロジックと 筋肉痛になった場所
  5. マスターズで一番多い違反、「ベントニー」 その対策で出来ること
  6. ウォーキング 競歩でリラックスして足を前に振出す
  7. 歩いて【マラソンのサブ6】を狙う、ウォーキングトレーニングの〈第…
  8. 免疫力UPの食事メニュー 日本陸連が選手向けに情報発信
<<
PAGE TOP