BLOG

ウォーキングブログ

時速7㎞以上で歩いても、景色はのんびり見れます。

時速7㎞以上の速いスピードで歩いても、景色をのんびり楽しめながら歩けます。

 

それは、なぜかというと時速7㎞で歩くということが「楽」だからです。

時速7㎞で歩くことが精一杯できつい!という方には当然無理です。

ですが、時速7㎞でも流れる景色を楽しむことは充分にできます。

 

たまに、

「そんなに速く歩いたらウォーキングでのんびり景色を楽しめないじゃない」

っと言われることがあります。

それは大きな誤解があります。

速く歩くから景色が楽しめない、のではなくて

 

「歩いているそのペースがキツいと感じるから、景色を見る余裕がない」

っというのが正解です。

だから、例え時速7㎞以上で歩いたとしても、

そのスピードに余裕を持てれば、景色も楽しめる!

っという事です。

 

時速7㎞以上で歩いても、景色を楽しむことは十分に可能なことなのです

 

Follow me!

関連記事

  1. 100kmウォーク 初心者におススメしたい、大会1週間前のコンデ…
  2. 競歩だかこそ作れる高速ピッチ(回転数)
  3. 競歩 の 歩き方③
  4. ランで膝が痛くなる、という方へ ちゃんとウォーキングが出来てます…
  5. パーソナルウォーキングジムで、パーソナルだかこそ意識しなければな…
  6. ウォーキング スピードが速くなるために、持つべき感覚
  7. 「ストロール」 初心者のための競歩のトレーニング youtube…
  8. 年齢に関係なく、「競歩」に挑戦してみよう
<<
PAGE TOP