ブログ

黙らず、怒るべきだ! IOC渡辺委員の言葉

タイトルは、国際体操連盟の渡辺会長の言葉です

https://news.yahoo.co.jp/articles/5dac41649df3aef322426b6d1ea7b8b4b8655c95

個人的にも同意見です。

一連の五輪汚職の報道をみるにつけ

 

主役であるはずの選手の努力を私利私欲で踏みにじり

苦しい社会状況の中で

スポーツが社会に貢献出来ることに

選手一人一人が、悩み、苦しみ、、時には批判も浴びている中で

 

私利私欲のために、五輪を利用し

選手の努力を汚し、

選手が自国開催で五輪をしたい、っと思っても難しくしてしまう

 

どんなに過去に日本のスポーツに貢献してきた実績があったとしても

許されざる深い罪、なのは間違いありません

 

Follow me!

関連記事

  1. 盛況!東京エクストリームウォーク!!! 東京開催の100kmウォ…
  2. 2019年 箱根駅伝観戦中
  3. ウォーキング 競歩でリラックスして足を前に振出す
  4. 選手にも観客にも、まったく配慮してません、選手ファーストとは言わ…
  5. 暑さ対策 ウォーキングのための身体の冷やし方 ウォーキング後も冷…
  6. 目標達成の可能性を高めるには!
  7. ウォーキングでのカーブの曲がり方
  8. 桐生選手の9秒台に想う
PAGE TOP
PAGE TOP