BLOG

ウォーキングブログ

選手目線で考えると、意味のない数字「勝率確率」

スポーツの勝敗の確率論は、あまり意味がない気がしています。

もちろん、この確率の算出が単純に、カードが4枚あってその中に1枚だけAがあるのを当てる

「運」の確立としては25%というもので算出されたわけではないとも理解はしています。

 

ちなみに、サッカーの勝敗確立で良く用いられるのが「ポアソン分布」というもの

※「ランダムに起きる事象」がある期間に何回起こるかの確率を調べるときに用いる分布

それで勝敗確立を見ることが多いようです。

 

ただスポーツの場合だと、選手の努力によって確立を上げることができます

特にチームスポーツだと、一人の力だけは無く、複数人もの努力が何乗にも相乗的に結果が出る可能性を上げていきます

 

だからこそ、

ラグビーW杯では、南アフリカに勝つことができ

今回のサッカーW杯でも、初戦ドイツに勝つことができました。

勝った時は、勝敗確立の話なんてニュースにもならなかったけど

負けたとたんに急に一次リーグ突破の確立や、スペインに勝つ確率が報じられて(苦笑)

 

選手心理としても、勝つ確率が1%だったとしても、決してあきらめはしないと思いますし

皆さんも確率が1%だからといって諦めるチームや選手を応援しないと思います。

スペイン戦は早朝4:00になりますが、全力を尽くしてくれるであろう選手たちを応援したいと思っています

 

 

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

脚が悪くてうまく歩けない、ウォーキングから健康作りをしたい、

いきなりランニングがハードルが高い!

膝が痛くて走れないけど、ウォーキングだけだと物足りない!、という方も

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#健康ウォーキング #厚底シューズ #ウォーキング #厚底シューズでウォーキング #ファストウォーキング #ストライド #歩幅を作る #時速7㎞ウォーキング #競歩 #ランニング #早歩き #体幹トレーニング #膝痛 #パーソナルウォーキング #ウォーキングトレーナー #サブ4 #サブ5 #歩いてランを抜く #テン6 #UWTT #ウォーキングコーチ #パーソナルトレーナー #膝が痛い #膝痛 #代々木公園

Follow me!

関連記事

  1. ジョグ歩行(Jog歩)を勧めない理由
  2. 東京五輪50㎞競歩代表 川野将虎選手 世界ランキング5位 迷わず…
  3. 全国高校女子駅伝、大逆転ゴールに見た日本人の強さと課題
  4. 日本中に競歩を知ってもらう旅 シューズは何足履き潰したか?どのメ…
  5. #Voicy 入国審査で止められる、、、という味わいたくはない経…
  6. 脳に効く ウォーキングの講演をします!
  7. #Voicy そりゃもちろん五輪開会式は出たかったですよ #ウォ…
  8. ウォーキングの時にモモ裏で感じて欲しい感覚
<<
PAGE TOP