ブログ

パリ五輪 35㎞競歩は男女混合!

パリ五輪の陸上競技の実施種目が発表されました。

12月は詳細の発表ではなく、どの種目が実施されるのか?がメインです。

詳細は、今後の発表を待ちたいと思います

 

ただ今回の発表で分かることは

男子35㎞競歩・女子35㎞競歩は開催されないで混合のみ

混合チームは、男子1名・女子1名編成

各国最大で2チームエントリーができ、25チームで争う、ということです。

 

出場するには、2024年に開催される世界競歩チーム選手権で16位以内

残りの9チームはランキングから選出、とのことです。

 

この種目でメダル獲るポイントは日本の場合は女子選手。

35㎞では園田選手が世界陸上オレゴンで9位になっており、

園田選手以外にはまだ世界と戦える選手が育っていません。

 

女子20㎞競歩では藤井選手・岡田選手がいます

この2名は世界陸上での入賞こそありますが、メダルはありません。

35㎞に転向して強い男子選手と組んで、混合でメダルを目指すという選択もあるでしょう。

日本男子は35㎞競歩は川野選手が世界陸上オレゴン銀メダル、

鈴木雄介選手が復調してくれば、2019年世界陸上ドーハの50㎞競歩の金メダリスト

ですから、男子選手との混合を選ぶことでメダルが見えてきます

 

各選手が今回の男女混合35㎞競歩をどう捉えて、どんな選択をしてくるのか?

 

来年の競歩日本代表チームは、大きな変革期になりそうです

 

Follow me!

関連記事

  1. スポーツと医療の最前線の融合
  2. 福岡開催 動画フィードバック付き競歩&ウォーキング講習会 201…
  3. 筋肉が鍛えるられるのはいつのタイミング?
  4. 競歩2大会連続五輪出場 藤澤 勇選手の引退、に想う
  5. 初心者ウォーカーも ベテランウォーカーも 疾患のある方も、冬のウ…
  6. 夏は慎重に!暑さは疲労3倍、運動効果は同じだけど、、、
  7. 連日、睡眠不足のはなし
  8. 陸王と現実の実業団とのギャップに想ふ
PAGE TOP
PAGE TOP