ブログ

膝を伸ばした方が良い理由

膝を伸ばす、という動作を

ウォーキングの時にするのは、慣れていない方の場合

なかなか難しいです。

 

膝を曲げてしまうと、自分の重さを

大腿四頭筋(太ももの前)で足を踏み出し時に

支えてしまうことになるので、前に進む力のブレーキになり

片足で体重を支えている間、ずっと緊張状態になります。

単純に膝を曲げて、片足立ちをすると、太ももの前が緊張しているのが分かるでしょう

 

しかし、膝をしっかり伸ばせば、大腿四頭筋の緊張は緩和されます。

これも片足立ちをしてみれば、分かります。

 

 

膝の伸ばし方は、当然ありますが、膝を伸ばしてウォーキングが出来るようになれば

「楽に」に一歩近づけるのです。

Follow me!

関連記事

  1. 競歩選手の100㎞10時間切りを、100㎞ウォーカーはどう参考に…
  2. 地面を蹴らないことが 速く走れる・速く歩ける そして、ふくらはぎ…
  3. 身長の高さはウォーキング 競歩でのパフォーマンスを決定づける要因…
  4. 身体を動かすために持ちたい「極意」
  5. ヒールストライク??かっこいい言葉に惑わされず、スポーツを学ぶ3…
  6. 競歩 骨盤(腰) の使い方 重心を載せて休め!HP表紙写真から探…
  7. ウォーキング 競歩で 膝を伸ばす方が良い理由と、気を付け方
  8. 暑さ対策 ウォーキングのための身体の冷やし方 ウォーキング後も冷…
PAGE TOP