ブログ

競歩 の 歩き方 ②

踏み込んだ内容は、

【競歩】練習メニュー=初心者=

に、記載があるので、読まれている方も多いと思います。

 

上記ページを細くする形で、書きたいと思います。

 

腕振りは最初から曲げる必要はありません。

むしろランニングに慣れてしまっている方や、ウォーキング初心者の人は

身体を大きく使う、ということに慣れていないので、

まずは腕を伸ばして、大きく腕を振り、身体全体を使って歩くこと

 

このことから、始めた方が上手に競歩っぽく歩くという事が出来ます。

そこに慣れてから肘を曲げて、歩くにシフトチェンジした方が良いと思います。

 

講習会開催してます!→こちらをクリック

Follow me!

関連記事

  1. 9月 九州開催各種イベントは世界陸上が終わる前に…
  2. 競歩 骨盤(腰) の使い方 重心を載せて休め!
  3. 講習会 まだまだ募集しています。
  4. ウォーキング 技術、とても73才女性には見えません… 滑らかな膝…
  5. 大阪 講習会で思い出す 給水を奪われ事件と初解説会場は同じ
  6. 【座学】ウォーキング講習会in大岡山
  7. メール通信の受講者から嬉しいメール
  8. 靴底が硬いNEWシューズ。けどそれがお気に入り
PAGE TOP