ブログ

40代女性 膝痛に悩まされるも初マラソンでサブ3.5を狙える!

名古屋ウィメンズマラソンに出場する方をウォーキングジムパーソナルでサポートしています。

名古屋ウィメンズマラソンと聞くと、エリートランナーの方をサポートしている

っと、思われそうですが極々普通の40代の方です。

 

今回が初マラソンですが、目標は3時間45分です。

実は膝に浮腫を抱えており、

お医者さんから、「走るたびに膝を痛めるよ」っと言われていました。

実際に、パーソナルお願いされたタイミングは、お医者さんから

走ってはダメっと、言われている時期で、しかも12月でした・・・

本番のマラソンまで後3か月程度。。。

正直、厳しいと思います、という話をした記憶があります。

 

3か月前と言えば、セオリーで考えればマラソンに向けた「走り込みの時期」

つまり、走れないなんて言ってる場合ではない時期です。

 

ただ、幸いにも12月中旬からランニングがお医者さんからも解禁となり

コツコツと距離を延ばして走り始めました。

そして、2月2日に40㎞走を敢行!

 

タイムは、3時間47分前後と、そのまま残りの2.195㎞を走っても

充分にサブ4のタイムでした。

しかも余力も残っており、次の日のダメージを確認しても

筋肉痛も無ければ、膝の痛みも無かったとのことでした。

 

さすがにここまで上出来とは私も考えていませんでした。

もちろん、私が指導しているので走り方は「競歩式ラン」

走り方も、普通のランの指導者が教えることとは違います。

 

いかに膝に負担を掛けず、効率よく(疲れない)、速く走るか?

というフォームです。

ですので、見た感じのフォームは一般的なフォームとは違う部分があります。

 

さて、あとはフォームを変えずにスピードの精度を上げて

限りなくサブ3.5に近づける、ということです。

ここから1か月、どんな成長を見せて頂けるか!

私も楽しみです

Follow me!

関連記事

  1. なぜ、100㎞でもネガティブスピリットを勧めるのか?
  2. 速く腕を振れば、速く前に進むのか?
  3. 名古屋ウィメンズマラソンで12月ランニング禁止から初マラソン3時…
  4. 1週間で200㎞歩いても、お医者様に「もっと運動した方が良い」と…
  5. 43才、初めての3000m競歩を16分台でマスターズ陸上で勝って…
  6. 日本陸連もSNSを活用する時代。20㎞競歩の飛躍のために!
  7. 100㎞ウォーク 初心者もベテランもレベルアップしていく時代にな…
  8. 身体を動かすために持ちたい「極意」
PAGE TOP