ブログ

心拍数をトレーニングに活かす!

以前よりリクエストいただいてました、心拍数をどうトレーニングに活かすか?

座学をやることにしました。

 

すでにお申し込みも頂いてますが、ウェアラブルが発達しGPSで速度も分かります。

ただ、心拍を知る、自分のスピードを知る

というだけでなく、それをどうトレーニングに活かすのか?で

トレーニング効率が大きく変わってきます。

 

「いつもより心拍数が高いな~」

という、見方だけでは心拍数がせっかく測れても宝の持ち腐れです。

 

スタミナをつけるに、どんな心拍数か?

心肺機能を高めるには、心拍数をどういう風にコントロールすればいいか?

本当に最大心拍数だけを基準にすべきか?

などなど、心拍数をどうとらえて?どうトレーニングに結びつける?

ぜひ、皆さんのスポーツLifeに活かして欲しいと思います。

 

さて、今回はウォーキングLifeの企画です。

そんな訳で、このサイトで申し込みは受付けていませんが、

企画・講師はどちらも柳澤です。

 

2日後には美容系の緩めの企画も準備してますので、ぜひ、合わせてご検討ください

Follow me!

関連記事

  1. 今の時期に熱中症対策をする大切さ
  2. 当時は、俺ってスゲー、っと思ってました
  3. 1週間で200㎞歩いても、お医者様に「もっと運動した方が良い」と…
  4. ウォーキングする人も 競歩をする人も 陸上競技の選手を好きになっ…
  5. コース選択が足首・ふくらはぎにダメージを及ぼすことも
  6. テン6ウォーキング、初参加でも初心者でも、楽しく速く歩ける秘密
  7. ウォーキングで痩せたい!
  8. びわ湖100km挑戦ウォーカーから、結果報告メール、ウォーキング…
PAGE TOP