ブログ

速く 楽に ウォーキングするために テン6対策⑥ 足を運ぶ

速くウォーキングするために必要な足の運び

 

テン6ウォーキングに向けて、速くウォーキングする方法を

 

書いてきていますが、

 

今回は、足の運び方

 

一直前上を、ウォーキングする

 

という意識が必要になります。

 

ウォーキングしてみると分かりますが、

 

一直線上をウォーキングすると体の重心の真下に

 

力が伝わるようになるので、蹴る力を逃がし難くなります。

 

 

そのためにも重心の安定が必要になります。

 

重心の安定のために必要なのは「体幹」

 

ここが上下左右にブレてしまうと、力がうまく

 

地面に伝わらず、推進力が損なわれます。

 

 

体幹を安定させ、自分の重心がしっかり地面に

 

伝わるように一直線上をウォーキングする。

 

速くウォーキングしたい方は、ぜひ気を付けてみてください。

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 自分のウォーキングスピードの最大値を知る① 最速スピードの調べ方…
  2. ウォーキング&ラン 効果を上げるメニュー③ 【健康編】個別にメニ…
  3. 世界陸上ドーハ大会 競歩史上初 女子20km競歩W入賞 金メダル…
  4. 朝晩がだいぶ寒く、起きれないっという方へ
  5. 五輪が残す本当のレガシー(遺産)とは・・・前編
  6. メール通信 ご好評いただいてます!
  7. 「速いスピード」と「長い距離」どちらが体への負担が大きいか?
  8. スタッフ樋熊の50㎞連続3日間の旅⑧ 総括その1
PAGE TOP