ブログ

速く 楽に ウォーキングするために テン6対策⑥ 足を運ぶ

速くウォーキングするために必要な足の運び

 

テン6ウォーキングに向けて、速くウォーキングする方法を

 

書いてきていますが、

 

今回は、足の運び方

 

一直前上を、ウォーキングする

 

という意識が必要になります。

 

ウォーキングしてみると分かりますが、

 

一直線上をウォーキングすると体の重心の真下に

 

力が伝わるようになるので、蹴る力を逃がし難くなります。

 

 

そのためにも重心の安定が必要になります。

 

重心の安定のために必要なのは「体幹」

 

ここが上下左右にブレてしまうと、力がうまく

 

地面に伝わらず、推進力が損なわれます。

 

 

体幹を安定させ、自分の重心がしっかり地面に

 

伝わるように一直線上をウォーキングする。

 

速くウォーキングしたい方は、ぜひ気を付けてみてください。

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 競歩が五輪でメダルを獲るに学びたいこと
  2. 速くなる為に 必要な思考
  3. 五輪に向けての今後のブログメニュー TV解説者が紹介する 競歩日…
  4. 世界陸上ドーハ大会 自分の肩書は自分の力でしか更新できない 男子…
  5. 東京五輪、男子20㎞競歩の展望
  6. YouTubeLive配信を分かりやすく見るためのポイント!!!…
  7. 2015年世界陸上北京大会  日本競歩初のメダル獲得!20㎞競歩…
  8. RWランニング (競歩式ラン)
PAGE TOP
PAGE TOP