ブログ

速く 楽に ウォーキングするために テン6対策⑥ 足を運ぶ

速くウォーキングするために必要な足の運び

 

テン6ウォーキングに向けて、速くウォーキングする方法を

 

書いてきていますが、

 

今回は、足の運び方

 

一直前上を、ウォーキングする

 

という意識が必要になります。

 

ウォーキングしてみると分かりますが、

 

一直線上をウォーキングすると体の重心の真下に

 

力が伝わるようになるので、蹴る力を逃がし難くなります。

 

 

そのためにも重心の安定が必要になります。

 

重心の安定のために必要なのは「体幹」

 

ここが上下左右にブレてしまうと、力がうまく

 

地面に伝わらず、推進力が損なわれます。

 

 

体幹を安定させ、自分の重心がしっかり地面に

 

伝わるように一直線上をウォーキングする。

 

速くウォーキングしたい方は、ぜひ気を付けてみてください。

 

 

Follow me!

関連記事

  1. まったくの初心者歓迎 競歩講習会
  2. レポート 第3回ウォーキング講習会in砧公園
  3. アンケートにみる ウォーキングがレベルアップしたと感じる要因
  4. 【取材】読売新聞
  5. 100㎞ウォーク(ウォーキング) 身体づくり期から持久トレーニン…
  6. 10㎞を時速9㎞でウォーキングに挑戦してみませんか?
  7. 競歩でゴールしたから、自分のフォームが良いフォームだと思うのは誤…
  8. 100㎞ウォーク(ウォーキング) スピード期の練習で気を付けたい…
PAGE TOP
PAGE TOP