ブログ

行橋‐別府100㎞ 皆さんお疲れ様でした! ゴール後の個人的な楽しみ

皆さん、お疲れ様でした!

九州の皆さんの鉄人ぶりが凄い2017年の行橋‐別府100㎞だったと

思います。

詳しい結果はもちろん分かりませんが、樋熊君の轟沈っぷりからも

容易に想像ができます。

 

彼には「最後尾からのスタート」「渋滞にかならず長くつかまる」ということも

あって、「最初の20㎞は捨てないとだめだよ」っと話していましたが

本人も分かっていたでしょうが、焦りました。

彼の更新したブログからもよく分かります。

ただ、目的は「1位」ではなく、多くの方に競歩を見てもらうこと

その目標が達成できて良かったです。

 

結果がでたら、講習会に参加された方の名前を見つけてタイムを確認するのが

今は、楽しみにしています!!!

 

何はともあれ、皆さn、お疲れ様でした!

Follow me!

関連記事

  1. 東京グレートレース250㎞!!!完「歩」おめでとうございます!
  2. 4年ぶりの大雪で開店休業中
  3. 男子50km競歩 は 史上最も熾烈な代表選考 展望②
  4. 100㎞ウォークでも取り入れたい 「暑さ対策」とは?
  5. UWTT2020 無事に終了
  6. ウォーキング・競歩のための暑さ対策 2021年度版
  7. 対談!最終回!!トレーニングで大事なこと、100㎞ウォーク開催す…
  8. 走ってはいけません。ウォーキング大会ですから。 東京エクストリー…
PAGE TOP
PAGE TOP