BLOG

ウォーキングブログ

行橋‐別府100㎞ 皆さんお疲れ様でした! ゴール後の個人的な楽しみ

皆さん、お疲れ様でした!

九州の皆さんの鉄人ぶりが凄い2017年の行橋‐別府100㎞だったと

思います。

詳しい結果はもちろん分かりませんが、樋熊君の轟沈っぷりからも

容易に想像ができます。

 

彼には「最後尾からのスタート」「渋滞にかならず長くつかまる」ということも

あって、「最初の20㎞は捨てないとだめだよ」っと話していましたが

本人も分かっていたでしょうが、焦りました。

彼の更新したブログからもよく分かります。

ただ、目的は「1位」ではなく、多くの方に競歩を見てもらうこと

その目標が達成できて良かったです。

 

結果がでたら、講習会に参加された方の名前を見つけてタイムを確認するのが

今は、楽しみにしています!!!

 

何はともあれ、皆さn、お疲れ様でした!

Follow me!

関連記事

  1. 男子50km競歩 は 史上最も熾烈な代表選考 展望②
  2. 競歩を健康のために取り入れよう! 体力が無いからこそ競歩をした方…
  3. 腕振りが苦手な職種
  4. マエストロ ジョルディリョパルトを想う①
  5. ウォーキングジムパーソナルでランで受講されている方がいます。ラン…
  6. 脳疾患の方を対象にした、皇居1周リレーウォーク、無事に終了
  7. 知ってますか?日本オリンピック委員会の使命
  8. 競歩式最強ウォーキング廉価版を読んで100㎞&マラソンに出場され…
<<
PAGE TOP