BLOG

ウォーキングブログ

フォームの左右差を無くすコツ

どんな人でも左右差があります

心臓が身体の真ん中には無く

全ての臓器は、左右バランスよく対になって

身体の中にはありません。

右利きがいれば左利きもあり、これで筋肉のバランスは

容易に崩れます

 

だからといって身体の使い方に極端な左右差が

あるとそれは怪我や、運動効率の悪さを生みます。

ですから、極端な左右差がある場合は、

必ず修正は必要です。

 

左右差を修正するときに大切なのは、

上手に使えない側を無理矢理修正しようとするのではなく

左右をバランスよく使おう!っと意識する事です

片方だけを修正しようとすると

どうしても、再度バランスを崩しがちです。

そして、上手に使えていた側を最悪怪我をしてしまいます

 

左右を均等に使う

鏡やフォームの動画撮影で、しっかりと俯瞰して動作を

確認すること、それが大事です

Follow me!

関連記事

  1. 全3回初級者歓迎~中級者 競歩講習会の1回目が終わって頂いたメー…
  2. ダイエットでスタイルを作る 競歩は下腹を凹ますのに良い理由
  3. 10年経ってようやくロンドン五輪8位のテープを切る、というドーピ…
  4. 無責任な批判、スポーツを見てるとしたくなりますが「リスペクト(敬…
  5. 筋肉が鍛えるられるのはいつのタイミング?
  6. 無料ZOOM講習会 心拍数を活用したトレーニング(基礎編)
  7. 脳卒中は誰もが掛かる可能性がある病気、だということ。
  8. 日本競歩の展望
<<
PAGE TOP